南北戦争の歴史的意義と書類保管について

さまざまな書籍や映画にもなった南北戦争。
1861年1865年に起きたアメリカ合衆国での内戦のことですが、
奴隷制度や貿易に関する対立から起こったと言われています。
これは典型的な例で、歴史を勉強するうえで端的にまとめられたものであるのは、
本などを読んでいるとうすうす感じられることだ。
南北戦争の歴史的意義っていったいなんだ?
実際、政府や軍の書類保管されている場所に入ることができれば、
もっと複雑な構造が見えてくるかもしれない
…ま、不可能に近いでしょうが。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です